22日 12月 2017
普段通りの雰囲気で 何も変わらないような朝が来て 思ったよりも実感は 無いようなあるような微妙な感じで 一人ではイマイチわかんないだろう でも 今日まで愛してきた人たちが君を愛する一日 今日からも愛してくれる人が君に贈る一日 Happy birthday to you My dear 昨日までのHappyと今日からのHappyが 愛してくれるという 特別な一日をプレゼント 僕からのプレゼント...
15日 11月 2017
お年玉におせち料理、おもち、お雑煮 おじいちゃんにおばあちゃんもお揃いで お外なんて行かないで おとそなんて呑んで お蕎麦だって食べたくって お家にこもるのさ もういくつ寝ても お正月よ、終わらないで おこたでみかん食べようよ じっとじっと動きたくないんだもん スッとスッと動けと言われてもなあ もっともっと眠ってたいんだもん...
15日 11月 2017
君が居ない傘の中に 隙間を少し 意味がない肩の隣 今はない温度探して 滲む視界の中に 見えた君の幻 ふたつの雫が混ざり合う 雨を呪えば救われるか 君を呪えば救われるか 雨が上がればすぐ会えるか 君が居ない街に流る涙 君が居ない傘の端に 垂れる雫 意味もなく濡れる肩を 気にもしない このままずっと 軋む音の最中に 漏れた二人の声も あの日の雨に溶けて消える...
08日 10月 2017
グラビティに圧し潰されてく 俺たちのドリーミング 「第一叶うと思っているの?」 なんて言いたげな群衆の目 愛の無いプレッシャー 夢の無いフレッシャー 名の無いプレイヤー 嗚呼 うるさいや 嘲笑買ったドリーマー 常襲雑多ヘイター どうしようもないが外野なんかほったらかした Pa Pa Pa 愛の無いプレッシャー 夢の無いフレッシャー 名の無いプレイヤー 嗚呼...
01日 10月 2017
幼い頃から飽き性で 何を始めても続きはしなくて 折れない心なんて無くて 何が面白くなかったの? 細かいことならやりたくねえ 何かと文句をつけては投げて それなり 事を済ませたくて 何を面白く感じるの? 何でもかんでも Once more が無いんだもん 三日坊主にならずに続けられるものが 見つけられたなら Once more 明日も 三日坊主にならずに続けられたならば...
17日 9月 2017
路地裏の猫盛りついてんの? さっきからニャーニャーとうるせえな 一人の夜に邪魔な雑音が雑念を呼び起こす 路地裏の猫盛りついてんの? さっきからあんあんとうるせえな 二人の夜を思い出している そう、想って、出している 猫なで声で鳴くお前なんてここには居ないことわかっている そうだろ 何度も自分に言い聞かせ...
16日 9月 2017
やりたい なりたい そう大体でもいい 曖昧でもいい やりたいように 無理だい 難題 もう何回転んだ? まだ3回くらいだ Try Try Try again 決められた枠組み 試行回数に後悔するの? 舐められたものだな 後悔なんて豪快に 爽快な行動の前には無力さ やってみたいことやっちゃえばいいじゃん あいつはお前を止めるけど なってみたいものなっちゃえばいいじゃん...
31日 5月 2017
あいつが掲げた理想とか 僕らも真似した異装とか いつも決まって迷走なら なんだかもうかわいそうだな マイクが苦手な素人だ 僕にも出来れば玄人か いつでもどこでも浮浪者は 何でもかんでも苦労だな 終わらない対話が邪魔して始まらないわ 理想と現実のギャップに苦しむ そんなことは当たり前 わかってるけど 思考が堅実なキャップのシステム...
30日 5月 2017
Count down もう後には退けないと Counter 狙いで挑むしかない Random 運命はずっと先まで Wonder わかるはずない 他人がどうしようと関係ない Diver 潜ればいつか見つかるぞ Timer 見ないで猛進したら Eternal 運命のずっと先まで Vanguard 止まることなく You will reach there 弱者は生き残れずに強者は生き残っていく ファイターは退かずに軍勢を切り捨てる鬼神 策士は運命を開いた...
20日 5月 2017
街灯の下ふらふら歩いた タイトルを失くした物語の中で ぼやけ始めたシナリオの続きは書けなくなった このだらしのない僕自身の所為だ ロクに進歩しねぇんだ 主役になるって難しい 楽になるって簡単だ ロクでもない物語は 始まったばかりなのに 結末を見失ってく 街灯の下ふらふら歩いた やけに寒いが上着は忘れた 肌寒いのは 肩身が狭いのは他の誰でもない...

さらに表示する