どうかしてる

人混みに紛れても一目でわかるように

人目に付く色を付けて

街中に溢れてるラブソングが沁みるなら

きっとはぐれる心配は無い

 

景色に溶け込むみたいに

目の色までも変えて

 

僕はどうかしている

君に同化し始める

僕はどっかおどけている

君に同化していく

 

等間隔に続く街灯の光の中

合いもしない歩幅を合わせて

 

僕は君をいつも見てる

君は何を見ている?

 

僕はどうかしている

君はどう感じている?

遠くを見る目に吸い込まれ

僕が風化していく

 

君にどうかお願い

僕がどうなったって愛してよ

君がどっか行かない保証が無いだけで

どうにかなりそう

 

僕はどうかしている

君に同化し始める

僕はどっかおどけている

まるで道化師みたいに

君に同化していく

僕はどうかしている