零れる寸前

暗く細い道 君を見送った

君の家に着いてしまう前に

伝えたかったはずの言葉が寸前で止まってしまう

零れ落ちてしまいそうなのに

 

例えば溢れ出しそうな言葉を

ちゃんと言えない時はどうすればいい?

伝えたくて仕方がない言葉が

ちゃんとあるのに口に出せない

 

先に歩いてく君を追いかけた

不満気な君の横顔を見て

伝えたかったはずの言葉が寸前で止まってしまう

溢れ出してしまいそうなのに

 

こんなにギリギリまで込み上げてくる想いは

初めてなのに

もう少し時間が必要ってことなのかな

それでも胸が苦しい

 

満タンな想いを胸に秘め

君を追う僕の足は重く

余計な力が加わって

喉が詰まる様

 

どうしても溢れ出しそうな言葉を

ちゃんと言えない時はどうすればいい?

伝えたくて仕方がない言葉が

ちゃんとあるのに口に出せない